ドイツ語:3格支配前置詞 gemäß の誤用例

ドイツ語の文法の勉強で面倒な項目の一つは、前置詞や形容詞の格支配だろう。
前置詞や形容詞の後ろに置く名詞の格が決まっている。
それに加えて前置詞の中には、in などのように、意味の違いで3格と4格を使い分けるものもある。

外国人学習者にとって間違えやすい文法項目だが、ドイツ人でも間違うことはある。
例えば、2格支配の前置詞 wegen の後ろに、3格名詞を置いてしまうことだ。
別の2格支配前置詞 einschließlich では、複数形名詞のときは3格にするので、これが誤用の原因かもしれない。

また、2格名詞を使うと、なんだか堅苦しく、古い雅語形の印象を持たれてしまうのか、若い世代では3格名詞にしてしまうようだ。
方言から口語表現を経由して入り込んだとも言われているので、誤用だと断定できるものでもない。
それに女性名詞の単数形では、
2格と3格の区別が、冠詞や形容詞の変化からはできないので、これも誤用の原因かもしれない。

それでも、文章を書くときの標準ドイツ語では、知的レベルを公表するようなものなので、基本文法は間違えたくないものだ。

検索してみると、ドイツの週刊誌 SPIEGEL で、前置詞の格支配についての記事があった。
2003年と10年前のものだが、一覧表も付いているので参考にしてほしい。
www.spiegel.de/kultur/zwiebelfisch/zwiebelfisch-der-dativ-ist-dem-genitiv-sein-tod-a-267725.html

その表で、3格支配前置詞 gemäß のところを見ると、「mit Dativ (与格(
3格)と)」となっている。
gemäß は後置されることもあるので、事例では前置と後置の両方を示している(gemäß dem Gesetz; dem Alter gemäß)。

ところが、今年2013年の SPIEGEL Online の記事で、gemäß の誤用例を見つけたのでメモしておこう。
gemäß の後ろに2格名詞が置かれている誤用だ。
www.spiegel.de/wissenschaft/mensch/stickstofftrifluorid-treibhausgas-nf3-wird-staerker-kontrolliert-a-875367.html
【Ab 2013 wird gemäß des verlängerten Kyoto-Protokolls2 in 37 Staaten die NF3-Ausstoßmenge konkret ermittelt.】

続きを読む

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

ドイツ語:3格名詞の同格の例外的用例

ビスフェノールAに関するドイツ語記事を読んでいて、名詞の同格の用法で、疑問点があったので調べた。
ドイツ語用例集の Bedenken で注記したが、ここに改めて記載しておこう。
marburgaromaticschem.blog3.fc2.com/blog-entry-1398.html

3格名詞の同格の例外についてである。

続きを読む

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

名詞(句)の格の用法:同格

「2格名詞句の同格には2格を用いる」 という記事を書いたが、この同格の用法は3格も4格も同様だ。

例文があればメモしようと思っていたところ、ガンマ線バーストの記事で3格同格の例を見つけた。
http://www.astronews.com/news/artikel/2009/10/0910-043.shtml

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

ドイツ語:自動詞 gedenken が2格名詞ではなく3格名詞をとる?

もうすぐ最後のページに到達するドイツ語和訳案件では、専門用語だけでなく文法事項でも迷うことがある。
まあ、細かいことは無視しても、和訳に影響しない場合もあるのだが、gedenken の例をメモしておこう。

Im August 2008 wurde dem Geiseldrama von Gladbeck gedacht.
「2008年8月に、グラートベックの人質事件が取り上げられた。」(雑誌やテレビのルポが出たことを指して)

自動詞の gedenken は2格名詞をとるのだが、ここでは3格名詞になっている。

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

2格の用法:2格名詞句の同格には2格を用いる

ドイツ軍特殊部隊の翻訳を始めたばかりだが、最初から文法項目の再確認をしながらの作業である。
これは言い訳のようだが、私は化学者であり、ドイツ語専門家ではないので、どうしても確認が必要だ。

ドイツ語技能検定新2級には合格したものの、翻訳者としてレベルを上げるには、文法知識の強化が必要だ。
今回の翻訳は、納期が1か月と余裕があるので、作業しながら文法項目のメモをしておきたい。

今日取り上げるのは、
2格の名詞の用法の一つ、「同格 である。

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

ドイツ語:間接話法で接続法II式を用いる場合

ドイツ語を読むときは、接続法をきちんと理解していないと、正確な内容把握ができない。
接続法には、要求話法・非現実話法・間接話法があり、どれもよく出てくる必須文法項目だ。

論文や報道では、他の文献や発言の引用をするため、間接話法が何度も出てくる。

間接話法では原則として、定動詞は接続法I式にすると習う。

ただし、
接続法I式が直説法と同形となる場合は、接続法II式にする。

接続法II式が出てきたからといって、非現実話法だと早とちりしてはいけない。

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

ドイツ語:「定動詞と呼応しない代名詞 es」とは何だろう

大学4年から始めた卒論では、研究分野の特徴から、英語に加えてドイツ語の化学論文や書籍を多く読み、研究室のセミナーでもドイツ語フルペーパーを紹介するなど、化学分野だけだが経験を積んできた。

ドイツ留学中は、生活や会話に関するドイツ語も実地訓練のように学んだし、帰国後はドイツ語を話す機会はなくなったものの、ドイツ語翻訳者として収入を得るまでになった。

翻訳では教育制度などの自然科学分野以外も依頼があるので、ドイツ語の新聞や雑誌の記事を読んでいる。
様々な単語や表現を勉強しているが、私はドイツ語専門ではないので、知らなかった文法項目に何度も出会う。

今回は 「代名詞 es」 について、色々と調べることになった。
どうやら、「
定動詞と呼応しない代名詞 es・名詞(主格主語)の相関詞としての es」 と思われる。

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

ドイツ語の動詞 nachweisen が自動詞かもしれないと悩む

今回の記事は、ドイツ語専門家には単純なことだろうが、化学が専門で、ドイツ語が従である私は、こんなことで悩んでいるという事例である。

こんなことでは翻訳者としてプロになれないだろうが、勉強のメモということで書いておこう。

マックスプランク研究所などの研究グループが、星間分子2種類を新たに検出したが、そのプレスリリースを読んで、ドイツ語の動詞 nachweisen が他動詞なのか自動詞なのか、疑問を持った。

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

「Kinder unter 5 Jahren」は「5歳未満児」なのかそれとも「5歳以下児」なのか

趣味で外国語の資料をざっと眺めるだけならば気にならないが、翻訳となると単語の基本的な意味について、慎重になることが多い。

翻訳の場合は、私の和訳を読む人は、翻訳対象の外国語がわからないという前提だから、もし誤訳をしてしまったり、あいまいな点があると、そのまま誤解される危険性が高い。

今回取り上げる 「以下」 と 「未満」 も、日本語でも問題になることが多い表現だ。

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

seinの接続法第I式現在+過去分詞(著者的複数 wir möchten の受動的書き換え形式)

ドイツ語特許を読んでいて、sein の接続法第I式が出てきたので、文法書で調べてみた。
すると、次のような解説を見つけた。

sein の接続法第1式現在と受動態の可能な動詞の過去分詞からなる特殊な表現形式がある。これは、研究論文などで特に用いられる話法の助動詞 mögen の 「著者的複数」 wir möchten の受動的書き換え形式である。

続きを読む

テーマ : 外国語学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR