abwerfen

ab|werfen* warf ab/abgewolfen
I 他 (h)
1 a) (上から・高所から)投げ落とす, 投下する


続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

verkaufen

verkaufen
他 (h)
1 (↔ kaufen) a) ((〔jm.〕 et.4 / et.4 〔an jn.〕)) (〔…に〕…を)売る, 売却する; 販売する

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

reißen

reißen* riß/gerissen 接II risse
I 他 (h)
1 c) ((結果を示す4格の名詞と)) (ひっかいて傷を)負わせる, (ひき裂いて裂け目・穴などを)つくる, あける

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

mitgeben

mit|geben* gab mit/mitgegeben
他 (h) ((jm. et.4)) (去って行く人に)持たせてやる

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

hinarbeiten

hin|arbeiten
I 自 (h)
1 ((auf et.4)) (…を目ざして)努力する

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

herausschälen

heraus|schälen
他 (h)
3 [再帰] sich4 herausschälen しだいに明らかになる, ゆっくりと姿を現す

続きを読む

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

「ペストを管理する仕事」と何だろうか

今週は平日に翻訳チェック案件を2件、独日と英日を同時受注した。
いずれもワード数は1,000前後と少なめで、和訳の修正はほとんど必要なかったので、合計2時間で終了した。
このように月に数件のチェック案件を受注しているためか、海外ニュースの日本語サイトを見るときにも、違和感を持った表現を調べる癖がついてしまった。

今年はベルリンの壁崩壊から25年、つまりドイツ再統一25周年で、様々なニュースが流れている。
その中でも、小さなメトラロイト村 (Mödlareuth) も東西に分断されていたことが、再び話題となっている。

この村を取り上げたウォールストリートジャーナル日本語版の記事を読んでいて、意味がわからない部分が気になった。
jp.wsj.com/news/articles/SB12377912224764574491004580262174196541974

記事の後半に出てくる、その部分を転記しよう。
【かつてペストを管理する仕事に就き、ツアー客をメドラロイトに連れてくることも多い人物は…】

ペストを管理する仕事」とは、一体どのような仕事を指すのか、すぐにはわからなかった。
「英語の pest には害虫という意味もあったはず」と考えたが、「管理する仕事」とは具体的に何かわからなかった。

ということで、英語原文で確認することにした。

続きを読む

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

ノルウェーがアイスランドにミンククジラ肉を輸出

(最終チェック・修正日 2014年11月04日)

アイスランドでは今年、ミンククジラ漁が不調で、10月14日時点の捕獲数は24頭にとどまっている。
9月の23頭で終了かと思っていたら、10月になってからも続けたようで、1頭増えた。
それでも今年は不漁という傾向は変わらず、10月末の漁期終了の前に、この頭数で終わったと思われる。
(追記(11月4日):11月4日に更新され、24頭で終了と確認できた。)
www.fiskistofa.is/veidar/aflastada/hvalveidar/

アイスランドで日常的に鯨肉を食べる人は、アンケートによると、人口のわずか3%だけだという。
それでも観光客が、地元の珍しい料理を食べたいということで、ミンククジラ肉のステーキは需要があるそうだ。

捕獲枠の約半分で終わり、鯨肉が足りないアイスランドとは反対に、ノルウェーでのミンククジラ漁は好調で、鯨肉が余っているという。
余った鯨肉は日本やアイスランドに輸出すると予想されていたところ、実際にアイスランドに10トン輸出する計画が発覚した。

この鯨肉輸出の情報を入手した動物福祉団体の
Animal Welfare Institute (AWI)は、プレスリリースで次のように報告している。
awionline.org/content/norway-plans-whale-meat-shipment-iceland

続きを読む

テーマ : 動物・植物 - 生き物のニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR