FC2ブログ

実家のアパートの1部屋が水道管破裂後に空いたまま

ある銀行の融資不正事件もあったが、アパート経営の宣伝を見ない日はない。
新築物件は人気があるかもしれないが、30年後のことを考えて投資している人はどれだけいるのだろうか。

実家の敷地内に、4部屋2階建てのアパートを父が建ててから30年以上が経過した。
これまでなんとか持ちこたえてきたが、昨年は、外階段に破損がみられたため交換した。

さらに、2階北側の部屋で水道管が凍って破裂した。
凍結防止対策をやり直すと多額の出費になるため、応急処置のみで、現在その部屋を貸していない。

数年前にアパートの北側に新しい建物が建設されて、日当たりが悪くなったこともあり、条件が悪いので入居希望者はいないかもしれない。
家賃を減額しても、修理費を回収できない可能性が高いため、このまま空き部屋になるだろう。

倉庫として使いたい人を探そうとしているが、不動産屋は面倒くさいようで、前向きな話をしてくれない。
いっそのこと、防災用品の倉庫にして、自治体から賃料をもらうことも考えよう。

今年は1部屋分の家賃収入がなくなるので、年金生活の母の生活は余裕がなくなってしまう。
さらに今年は農林年金の解散があり、一時金をもらった後は、その農林年金の分も収入が減ってしまう。

ワーキングプアの弟には、実家の資産をあてにできないことを認識して、一日も早く、社会保障のある仕事を見つけてもらいたい。
弟への仕送りは、あと1年半で打ち切ることを既に通告しているので、その後は、実家とアパートをどのように利用するのかに集中したい。

ダウン症の姉はI型糖尿病を患っているため、実家をグループホームにして、福祉団体の人に一緒に住んでもらうことも考えている。
自治体の補助金でリフォームすることも可能だが、その前に、自己資金で省エネ窓に交換し、キッチンとトイレも新しくして、冬も快適に過ごせるようにしたい。

アパートも含めた2棟でのグループホームにしたいところだが、現在の空き部屋が利用できないままでは、自治体の補助金の基準を下回ってしまうかもしれない。

弟への仕送りを打ち切った後、翻訳の仕事の収入で、自分の老後と実家の管理の両方の資金を確保できるのだろうか。
やはり80歳まで働くことになりそうだ。


実家の隣に4部屋のアパートを父が建ててから、もう30年になるだろうか。国立大学が近いので、単身の学生用を想定して建てたものだ。2級障害者の姉が、将来、障害者年金だけで暮らすのは困難と思われるので、家賃収入で月10万円でも増えれば楽だろう。しかし、弟は、この資産をあてにしているためか、資格試験の勉強を続けると言いながら定職に就いていない。就職氷河期に大学を卒業するという不運もあるが、母からの仕送りに...
実家のアパートで水道が凍ってしまった

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

「差別発言と、政治的文脈の重要性」(世界2018年10月号、岡野八代・同志社大学教授)

月刊誌「新潮45」2018年8月号の、いわゆる「朝日たたき」という金儲けを目的とした特集記事に、杉田水脈衆院議員が寄稿した「『LGBT』支援の度が過ぎる」は、様々な反応を引き起こした。

この杉田論文が人権侵害だという批判が大きくなったためか、「新潮45」では10月号で、「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」とする企画を掲載するそうだ。
擁護する人たちが杉田議員の意図を代弁するようだが、本人が出てきて説明すればよいのに、話が余計にややこしくなりそうだ。

自民党や本人は、反省の姿勢を見せたような演技をしているが、謝罪も撤回もしないため、人権を国家の都合で制限し、家族観・道徳理念を狭いものにしようとする、自民党の本音が現れているとも言われている。

自民党の改憲草案との関連についての岡野八代・同志社大学教授(西洋政治思想史・フェミニズム論)の論文が、岩波書店の月刊誌「世界」2018年10月号に掲載された。

差別発言と、政治的文脈の重要性 「『LGBT』支援の度が過ぎる」の根幹

以下、印象に残った部分をメモするので、雑誌を手に取る前に参考になれば幸いである。

冒頭の「抗議にあたって」の中で、岡野教授は、この小論を公開する意味について書いている。

【…彼女の記事を現在の日本社会の政治状況というより広い文脈で捉え返すことで、一人でも多くの人が、この問題を自身の問題として、つまり日本政治の根幹に関わる重大な危機を表していることに気づくための一助となることをめざしてみたい。
…この記事は、この間露骨になった、安倍政権下での憲法蔑視、つまり人権を否定し、あたかも国民は国家存続と繁栄のために存在しているのだと言わんばかりの政治状況という、より広い文脈の中でこそ、読み取る必要があると考えている。
…杉田議員の主張は彼女個人の「価値観」というより、むしろ与党自民党に根ざす価値観であり、だからこそ、自民党は、彼女の見解を批判することができないでいることを明らかにする。じっさい、彼女の価値観が現在の安倍政権にとって不可欠の要素を占めているからこそ、…安倍首相自らが比例単独候補として大抜擢したのだ。】

家族とは、政治制度にほかならない

【そもそも、両親と子で成り立つ「家族像」から外れる存在を、自民党は認めようとしてこなかった。杉田議員も取り上げた「彼ら彼女らは子供を作らない」といった理由をその根拠の一つとして、自民党は断固として同性婚を認めないのではなかったのか。そして、あたかも婚姻は出産を第一の目的とする制度であるかのように喧伝し、ことあるごとに出産しない女性を責め、時に嘲笑し貶め、公平な扱いに値しないと言い放ってきたのではないか。
…彼女の信念に恐怖を覚えざるを得ない。なぜならば、戦前の「家」制度が徴兵や徴税、治安維持のための装置であり、家のなかから、ひとを年齢や性別で差別する心性を人びとに植えつけてきたその負の歴史を、この国の権力者たちは、あえて隠蔽しようとしているからだ。】

自民党改憲草案と杉田議員の差別発言

【…杉田議員を高く評価する安倍首相率いる自民党は、あたかもかつての「人口政策確立要綱」を参照したかのような改憲草案を公表し、…二四条(…)をめぐっても、立法当時の精神を否定するような改定案を示している。いやそもそも、「よき伝統と我々の国家を末永く子孫に継承するため」憲法を制定すると前文で謳う自民党改憲草案は、大東亜共栄圏を建設し、その健全な発展を図ることを目的とした「要綱」の精神を引き継いでいるかのようなのだ。

 自民党は、普遍的な価値が宿る人の尊厳を、「性道徳」などというその時々の社会状況や政治状況に左右される不確かな思い込みで、制約しようとしている。…セクシュアリティをめぐっては、偏見にまみれた「個人的な意見」が、まことしやかに流通する。】

差別が許されない社会へ

【杉田議員は、「『常識』や『普通であること』を見失っていく社会は『秩序』がなくなり、いずれ崩壊していく」と記事を結んでいる。しかし、立法府において発言権を持つ最高権力者の一人である杉田議員によってなされた、この深刻な差別行為が放置されていること自体が、まさに社会秩序の崩壊を意味している。】

個人が尊重される社会になることを私は望んでいるので、単にLGBTの人々のみの問題とせずに考え続けたい。
自分に関係ないと思って放置しているうちに、やがて自分も迫害の対象になり、その時に抵抗しても、もう手遅れになってしまうのだから。

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

納品後に連絡がなかった翻訳会社Kからようやく返事が来たが

9年前に登録した翻訳会社Kから突然連絡があり、4ページくらいのドイツ語論文の和訳を依頼された。

過去記事にも書いたが、この翻訳会社Kからのメールの文面や対応が失礼だということで、取引をしなかった翻訳者もいるそうだ。
確かに、私に届いたメールを見ても、民間企業の研修ならば講師からダメだしをくらうことだろう。

まあそれでも、納期は約1か月後でのんびりしていたし、この翻訳会社Kがどのような会社なのか、試す意味でも受注した。

結論から言えば、この案件の翻訳料金を受け取った後は、一切の取引をしないことを決意した。

7月末にメール添付でファイルを納品したが、受領の連絡がなかったので、お盆を過ぎてから8月25日に問い合わせメールを送った。

そのメールには以下の3点を書いた。
1) クライアントの検品が終了したかどうか。
2) 翻訳料金計算のための仕上がり字数は決定したかどうか。
3) 現住所と銀行口座を登録する前に、個人情報保護の同意書を送ってほしいこと。

しかし、9月になっても連絡がないため、9月12日に同じ文面で再送した。
すると、本日14日昼頃に、返答が届いた。

連絡が遅くなったことについては一言もなく、いきなり、仕上がり字数・単価・翻訳料金が記されていて、「振り込み先銀行をお知らせください。」とあるのみ。

個人情報保護の同意書については、何も記載がないし、加えて、翻訳料金の計算が間違っている。


計算すると …19.5円となり、小数点以下切り捨てで …19円となるのだが、なぜか下2桁が …95円となっていて、76円多い。

そこで、次の3点を記したメールを送った。
1) 翻訳料金の計算が間違っていること。
2) 源泉徴収などの内訳を記した発注書を発行してほしいこと(または私が請求書を発行するのかどうか)。
3) 銀行口座と現住所を記した後に、確定申告用の支払調書を上記住所宛に郵送してほしいこと。

これに対してその日のうちに返信が届いたが、翻訳料金の間違いについては一言も触れていなかった

内訳については、源泉徴収10%と振込手数料を差し引いた金額を振り込むとあるだけで、具体的な金額も振込予定金額もなく、発注書を発行するのかどうかも書いていない。
細かいことを言えば、源泉徴収は10.21%のはずだ。

支払調書については、確定申告の時期に請求してほしいとのことだ。
翻訳者から請求がなくても、2月上旬までに郵送するのが、普通の翻訳会社の業務ではないだろうか。

私の質問に答えない理由がわからないが、今後は取引をすることはないので、個人情報保護の同意書を求めるなど、相手にする時間がもったいない。

まだ翻訳料金を払ってくれるだけましかもしれないが、このような対応をされたのは初めてなので、記録の意味で記事とした。

【最終チェック・修正日 2018年09月12日】先月、9年前に登録した翻訳会社から初めてドイツ語論文の和訳案件を受注した。既に納品したのだが、受領の連絡がないまま、26日が経過してしまった。当初は、クライアントの検品が遅れているのかと思っていたが、お盆休みを過ぎても何も連絡がないのはおかしい。ある翻訳者のブログでは、この翻訳会社の会社名だけではなく、メール本文も公開して、対応が失礼であったため、取引をしな...
納品後に連絡がない翻訳会社に問い合わせメールを送ってみた

テーマ : SOHO・在宅ワーク
ジャンル : ビジネス

【聖書でドイツ語】 「兄弟たち」→「きょうだいたち」(Brüder und Schwestern)

トラックバックした記事にも示したように、ルター訳聖書の改訂が行われて、重要な語句の翻訳も見直しが行われた。

新約聖書のパウロの手紙などでは、教会に集う人々への呼びかけで、「兄弟たち」と書いてあることがある。
ギリシャ語では adelphoi (αδελφοι) で、英訳では brothers、ドイツ語では Brüder となっている。

しかし、ルター2017では、Brüder und Schwestern(兄弟姉妹たち)になった。
最新の研究成果では、adelphoi は女性も含む複数形とのことで、現代ドイツ語訳に反映すると Brüder und Schwestern にすべきとの判断が下された。

日本語訳聖書では、2018年末までに発行予定の聖書協会共同訳では、「きょうだいたち」と平仮名書きにして、男女両方を含む表現にするそうだ。

ヤコブの手紙第2章14節に出てくるので、以下にメモしておこう。
ただし日本語訳は現行の新共同訳なので、「兄弟たち」のまま。

ヤコブの手紙(Jakobus)第2章14~17節
14 Was hilft's, Brüder und Schwestern, wenn jemand sagt, er habe Glauben, und hat doch keine Werke? Kann denn der Glaube ihn selig machen? 15 Wenn ein Bruder oder eine Schwester nackt ist und Mangel hat an täglicher Nahrung 16 und jemand unter euch spricht zu ihnen: Geht hin in Frieden, wärmt euch und sättigt euch!, ihr gebt ihnen aber nicht, was der Leib nötig hat – was hilft ihnen das? 17 So ist auch der Glaube, wenn er nicht Werke hat, tot in sich selber.

14 わたしの兄弟たち、自分は信仰を持っていると言う者がいても、行いが伴わなければ、何の役に立つでしょうか。そのような信仰が、彼を救うことができるでしょうか。15 もし、兄弟あるいは姉妹が、着る物もなく、その日の食べ物にも事欠いているとき、16 あなたがたのだれかが、彼らに、「安心して行きなさい。温まりなさい。 満腹するまで食べなさい。」というだけで、体に必要なものを何一つ与えないなら、何の役に立つでしょう。17
信仰もこれと同じです。行いが伴わないなら、信仰はそれだけでは死んだものです。


2015年10月に刊行された、ルター訳聖書の改訂版は、元のヘブル語とギリシャ語の最新の研究結果を反映したということだ。そのため、以前とは使用する単語が変わった部分がある。例えば、以前の記事でも紹介したように、マタイによる福音書第8章24節 「そのとき、湖に激しい嵐が起こり、舟は波にのまれそうになった。」(新共同訳) では、「嵐(Sturm)」の部分がギリシャ語では seismos であり、改訂版では 「震動/地...
ルター訳聖書で動詞の命令形が2人称複数であることを確認


テーマ : 聖書・キリスト教
ジャンル : 学問・文化・芸術

英訳特許に誤訳があるときの対応とは

私はドイツ語特許の和訳を中心に実績を作りたいのだが、現状では英語特許の和訳が約9割となっている。
自動車や工作機械分野などのドイツ企業は、今でもドイツ語で特許出願しているのだが、今はどうしても英語で出願された特許の方が多い。
そのためフリーランスの場合は、英語で収入を確保して、ドイツ語などの第二外国語でプラスアルファを狙うのが現実的な選択だろう。

ドイツ語特許の和訳を発注するクライアント側に、ドイツ語を理解する人材がいないということも経験した。
そのような事情も影響しているのか、オリジナルがドイツ語の特許でも、英訳ができるのを待ってから、和訳を依頼されることもある。

翻訳関係の雑誌記事で読んだのだが、英語の方がワード単価が安いから、という理由もあるかもしれないが、実際には、納品後の検品ができる英語から和訳をしてほしいのかもしれない。

以前も指摘したが、英訳特許には、誤訳が含まれていることに注意しなければならない。

名詞の格や前置詞の意味を誤認したと思われる英訳を見たことがある。
そのため翻訳者には、英訳特許の和訳であっても、オリジナルのドイツ語特許の内容を理解して、誤訳を指摘できる能力が求められる。

誤訳というよりも、誤記のレベルのこともあるが、このときにいつも悩むのが、誤記もこのまま和訳しなければならないことだ。
ドイツ語オリジナルから和訳すれば正しいのに、間違った英訳から和訳すると、その間違いを引きずってしまう。
とりあえず、ドイツ語では正しいというコメントを付けて、その後の判断はクライアントに任せようと思う。

それで、私が専門の化学系の特許で、特に化合物名で、どのような間違いが発生しているのか、いくつか紹介しておこう。

化合物名での誤記と思われるものは次のようなものがあり、ドイツ語オリジナル -> 英語の誤記 の順に示す。
Ether -> either
Menthyl -> methyl
Carbonsäurenitril -> carboxylic acid nitrile

また、複数形を理解せずに、英語では存在しない化合物名になっている例は次の通り。
Gemisch aus Butanolen, .. -> mixture of butanolene, .. 

炭素数4のブタノールには、構造が異なる4種類の異性体がある。
そのため、「ブタノール類」と種類を表すとき、
ドイツ語の Butanol は複数形 Butanole にでき、しかも前置詞 aus の後なので複数3格の Butanolen になっている。

英語では butanols になるわけだが、Butanolen という化合物があると誤認した化学を知らない翻訳者によって、butanolene という英訳になってしまった。

先ほど、Google 翻訳に入れたら、正確に英訳していた。
このようなことを指摘しながら、化学者が翻訳することのメリットも示していきたい。

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

続、14番元素(silicon)の日本語名称は「ケイ素」と書いてほしい

元素名の「ケイ素」のネタで何度も書いてしつこいが、私が英語・ドイツ語から和訳するときに、14番元素の日本語名称は「ケイ素」と書くことにしているので、また取り上げたい。

トラックバックした記事にも書いたが、元素名の日本語名称は日本化学会が決めており、IUPAC が決定した英語名称と似ていない場合もある。
14番元素は英語名称が silicon であるが、日本語名称は「ケイ素」のみである。
材料系の資料に「シリコン」と書いていることが多いが、これは元素名ではなく、その材料が「高純度ケイ素」であることを表している。

ドイツ語では Silicium / Silizium であるが、現在はこれを元素名の原語に選択することはしない。
しかし、シリシウム・シリチウム・ジリチウム と和訳している例を、最近も見たことがある。

今回は、ダイムラーの自動車部品のドイツ語特許で、「ケイ素」ではなく「シリコン」と和訳した例を記録として取り上げよう。

ドイツ語オリジナルの特許は、WO2009/100684 A2で、和訳は、特表2011-511901。

タービンハウジングを製造するための合金は、成分としてケイ素を含んでいる。

請求項3の一部を例示しておこう。
ドイツ語:.., insbesondere einem ferritischen Werkstoff, vorzugsweise einem mit Silizium und/oder Molybdän legierten Gusseisen, ..
日本語:…、特にフェライト系材料、好ましくはシリコン及び/又はモリブデンの合金鋳鉄…

日本語の段落番号【0008】にもシリコンが出てくるので、これも例示しておこう。
ドイツ語:Das Einlegieren von Silizium ist ..
日本語:シリコンを混ぜることにより、…

成分の元素名が「ケイ素」でも「シリコン」でも、それが合金の成分元素の1つを指し、そして14番元素のことであるという暗黙の合意があれば、明細書中で用語の定義を書かなくても、どちらでもよいのかもしれない。

化学者としては、「ケイ素」のみを使いたいところだが、もしクライアントが「シリコン」を指定したら、それに従うことになる。

最近も、元素名の「ナトリウム」を「ソジウム」と和訳している特許も見たので、学術的な用語の規則は、特許翻訳では優先されないのではないかと感じている。

自動車やエレクトロニクス関係の翻訳者は、日本化学会が決めた用語を尊重するのかどうか、翻訳のイベントなどで聞いてみようかと思う。

また、これは和訳ではなく、日本の電機メーカーが出願した日本語の特許であるが、49番元素「イジウム」が「イジウム」になっている(特開平7-307775)。

審査後の JP2826480 では、正しい「インジウム」になっているが、このような誤記で補正を出すのは面倒なので、和訳も含めて誤記をしないように、推敲にも十分な時間を取りたいものだ。


翻訳専業となった私は、既に研究職ではないが、自然科学の様々な動向は、趣味と実益を兼ねてチェックしている。最近は、SI単位系の定義の改訂にも興味がある。そして今年2018年に注目されていることとは、質量の単位であるキログラムの定義の変更が予定されていることだ。キログラムの定義の変更について、2015年のナショナルジオグラフィック日本版の記事は次の通り。natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/a/072100020/...
元素名は「シリコン」ではなく「ケイ素」と書いてほしい


テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

【聖書でドイツ語】 わたしが来たのは罪人を招くためである

教会の牧師と、私の今後の信仰生活について話し合った。
今は翻訳会社の社内翻訳者であるが、キリスト者として、神から託されたこの世での務めとは何か、一緒に考える時間を持った。
65歳まで翻訳者として働くのか、それとも全く違う道が示されて、例えば、ミッションスクールの教員になるのか、それとも障碍者の姉のもとに生まれた意味を神学的に考えるために神学部に入学して学ぶのか、などなど。

そのような話し合いの中でも、なぜ私たちが教会に招かれて洗礼を受けることになったのか、自分自身で思い描いていたライフプランにはないことが起きた意味を考えることになった。

そんなときに思い出すのは、マルコによる福音書第2章14~17節で、徴税人レビのように、イエス・キリストに出会い、「わたしに従いなさい」 と招かれたからである。

私たちは正しい行いをする者でありたいと願いながらも、自分に合わない人を嫌悪したり、敵を作って排除しようとする罪人である。
その罪を生み出す性質を変えることのできない私たちを救うため、悔い改めて新しい人生を歩むようにと、イエスキリストは招いている。

17節に2格目的語をとる動詞 bedürfen が出てくるので Luther 2017 で確認してみよう。

マルコによる福音書第2章14~17節
14 Und als er vorüberging, sah er Levi, den Sohn des Alphäus, am Zoll sitzen und sprach zu ihm: Folge mir nach! Und er stand auf und folgte ihm nach.
15 Und es begab sich, dass er zu Tisch saß in seinem Hause, da setzten sich viele Zöllner und Sünder zu Tisch mit Jesus und seinen Jüngern; denn es waren viele, und sie folgten ihm nach.
16 Und als die Schriftgelehrten unter den Pharisäern sahen, dass er mit den Sündern und Zöllnern aß, sprachen sie zu seinen Jüngern: Mit den Zöllnern und Sündern isst er?
17 Da das Jesus hörte, sprach er zu ihnen:
Nicht die Starken bedürfen des Arztes, sondern die Kranken. Ich bin nicht gekommen, Gerechte zu rufen, sondern Sünder.


14 そして通りがかりに、アルファイの子レビが収税所に座っているのを見かけて、「わたしに従いなさい」と言われた。彼は立ち上がってイエスに従った。
15 イエスがレビの家で食事の席に着いておられたときのことである。多くの徴税人や罪人もイエスや弟子たちと同席していた。実に大勢の人がいて、イエスに従っていたのである。
16 ファリサイ派の律法学者は、イエスが罪人や徴税人と一緒に食事をされるのを見て、弟子たちに、「どうして彼は徴税人や罪人と一緒に食事をするのか」と言った。
17 イエスはこれを聞いて言われた。
「医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく病人である。わたしが来たのは、正しい人を招くためではなく、罪人を招くためである。」


bedürfen 自動詞 (haben支配) ((js. / et.2)) (…を)必要とする | ルカによる福音書第5章31節では、Die Gesunden bedürfen des Arztes nicht, sondern die Kranken.

テーマ : 聖書・キリスト教
ジャンル : 学問・文化・芸術

「英語教育幻想」(久保田竜子著、ちくま新書)

2020年度から、大学入学共通テストの英語ではスピーキングテストを課すことになり、さらに民間委託や民間資格試験の利用も検討されている。

単に英語教育産業が儲かるだけではないかと思うのだが、世間一般では、英語ができないと就職で不利になるだとか、半ば脅されて勉強している人が多いような気もする。
しかも、文章を読解することよりも、英会話ができる方がレベルが高いとも思われているようだ。

大学で研究していたとき、海外からの留学生や博士研究員も在籍しているので、英会話ができる方が望ましいが、それよりも英語論文の内容を正確に理解できる能力の方が重要だ。

大学入試の変更と共に高校英語教育も変わり、英語論文の読解力が低い学生が増えるのではないかと心配している。

その懸念と直接の関係はないかもしれないが、今月読んでいる新書は、「英語教育幻想」(久保田竜子著、ちくま新書)である。

まだ全部読んでいないが、取り上げられた10の幻想を列挙して、そのうち気になるいくつかの幻想については本文を短く引用して、情報提供としたい(後日追記予定)。

幻想1 アメリカ・イギリス英語こそが正当な英語である

幻想2 ことばはネイティブスピーカーから学ぶのが一番だ

(p.050-051) レポートや論文の場合、全体の構成や議論の進め方、さらに論理性などの点で、効果的な文章を書くことが求められます。その能力自体は、ネイティブ・ノンネイティブという立場と無関係です。… 話しことばと異なり、書く能力は教育を受けることによって習得するからです。したがって、母語でアカデミック・ライティングに長けていれば、その能力は、英語にも転移するはずです。

幻想3 英語のネイティブスピーカーは白人だ
幻想4 英語を学ぶことは欧米の社会や文化を知ることにつながる
幻想5 それぞれの国の文化や言語には独特さがある
幻想6 英語ができれば世界中だれとでも意思疎通できる
幻想7 英語力は社会的・経済的成功をもたらす

(p.159) インタビューに応じてくれた駐在員は全員、グローバルビジネスにおける英語の重要性ならびに必要性を認識していました。… ことばができなければ仕事ができない、あるいは就職できないわけでもないのです。結局、ことばができるできないにかかわらず、仕事をこなして結果を出すことが最重要だからなのです。

幻想8 英語学習は幼少期からできるだけ早く始めた方がよい
(p.197) 外国語学習の場合、年少者は習得に有利であるとは言えないことがわかりました。習得の度合いは、学習開始年齢よりも他の要因に影響されています。とくに、学習の量・質・集中度を高めることの方が、年齢の要因より重要だということもわかってきました。

幻想9 英語は英語で学んだ方がよい
(p.211) 海外の応用言語学の潮流は、言語習得における母語の役割を重んじる傾向にあります。… 目標言語を介して教科内容を学ぶイマージョン教育であっても、母語の役割は重要視されています。授業を英語で行えば英語の習得が促進されるという確証はありません。

幻想10 英語を学習する目的は英語が使えるようになることだ

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

小規模企業共済の付加共済金支給率が0.00036に決定した

翻訳業として個人事業主登録をしてから、小規模企業共済にも加入した。
確定拠出年金や民間の個人年金保険の給付が終了する75歳以降、翻訳業を廃業したときにも、年金がもらえるようにしたいからだ。

運用の予定利率は年1%と低いが、掛金が所得控除に使えるので、確定申告での還付金が増える利点の方が大きい。
今年の掛金は、弟への仕送りもあって、月1千円に減額しているため、期待したほどの節税効果はない。
ただし、今年12月に奨学金返済が終わるので、来年からは月5千円に増額を予定している。

また、付加共済金の支給率は、制度開始以来ゼロだったが、今年度から0.00036になった。
支給条件は、今年度中に納付期間が36か月以上となる契約者ということだ。

私は今年度末に、納付期間が29か月のため、この付加共済金は計算されない。
ということで、今年度は付加されないが、来年度以降も付加共済金があるかもしれないので、その制度について確認しておこう。

まず、計算の根拠となる基準月を決定する。
これは、掛金納付月数が 36+12×nとなる月(nは整数)である。
つまり、36か月目、48か月目、60か月目… の時点で計算する。

その基準月に、例えば、100万円の共済金だとすると、0.00036を掛けて、360円が付加共済金となる。
来年度以降、支給率がゼロであっても、今年度の360円は有効である。
仮に10年後に脱退したとしても、360円上乗せされて給付となる。(と、理解している)

少額ではあるが、何もないよりはましだと思うことにしよう。
翻訳の仕事をしている間は、無理のない範囲で掛金を払って、分散投資の1つと考えておこう。

テーマ : 副収入・お小遣い・SOHO
ジャンル : ビジネス

【聖書でドイツ語】 貧しい同胞に貸し与えなさい

北海道で地震の被害があり、教会でも義援金の呼びかけが行われることだろう。
仕事などの都合で直接支援に行けない人は、しっかりと働いて得た収入の中から、できる限りの支援をすればよいだろう。
それぞれの仕事をして、日常の社会を回していくことも、それが間接的に支援につながると考えてもよい。

政府や自治体の手が回らないところに苦しむ人がいるならば、自分が行けなくても、ボランティア活動への資金援助や、被災地の農産物などを積極的に購入することもよいだろう。

そんなときに読む聖書の個所は、例えば、申命記第15章はどうだろうか。
「七年目に負債を免除する」という内容なので、被災地支援とは完全に合致しないものの、同胞を助けることの大切さを覚えておきたい。

申命記第15章7~11節
7 Wenn einer deiner Brüder arm ist in irgendeiner Stadt in deinem Lande, das der HERR, dein Gott, dir geben wird, so sollst du dein Herz nicht verhärten und deine Hand nicht zuhalten gegenüber deinem armen Bruder, 8 sondern sollst sie ihm auftun und ihm leihen, soviel er Mangel hat.
9 Hüte dich, dass nicht in deinem Herzen ein arglistiger Gedanke aufsteige, dass du sprichst: Es naht das siebente Jahr, das Erlassjahr –, und dass du deinen armen Bruder nicht unfreundlich ansiehst und ihm nichts gibst; sonst wird er wider dich zu dem HERRN rufen und bei dir wird Sünde sein.
10 Sondern du sollst ihm geben, und dein Herz soll sich's nicht verdrießen lassen, dass du ihm gibst; denn dafür wird dich der HERR, dein Gott, segnen in allen deinen Werken und in allem, was du unternimmst.
11 Es werden allezeit Arme sein im Lande; darum gebiete ich dir und sage, dass du deine Hand auftust deinem Bruder, der bedrängt und arm ist in deinem Lande.

7 あなたの神、主が与えられる土地で、どこかの町に貧しい同胞が一人でもいるならば、その貧しい同胞に対して心をかたくなにせず、手を閉ざすことなく、8 に手を大きく開いて、必要とするものを十分に貸し与えなさい
9 「七年目の負債免除の年が近づいた」と、よこしまな考えをもって、貧しい同胞を見捨て、物を断ることのないように注意しなさい。その同胞があなたを主に訴えるならば、あなたは罪に問われよう。
10 彼に必ず与えなさい。また与えるとき、心に未練があってはならない。このことのために、あなたの神、主はあなたの手の働きすべてを祝福してくださる。
11 この国から貧しい者がいなくなることはないであろう。それゆえ、わたしはあなたに命じる。この国に住む同胞のうち、生活に苦しむ貧しい者に手を大きく開きなさい

Erlassjahr

verdrießen verdroß / verdrossen 接II verdrösse 他動詞 (haben支配) ((jn.)) (…の)気持ちを傷つける,不愉快な気分にする,不機嫌にする,怒らせる || es sich4 nicht verdrießen lassen ((雅)) いや気を起こさない,労力を惜しまない

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR