fc2ブログ

同等および不等の接続詞「als」

従属の接続詞 "als" については、辞書にたくさんの例が出ている。

基本として 同等(…である、…として)不等(…よりも) を知っていればよいだろう。

例としては、Nachrichten aus der Chemie, 2005, p 743-746 の "Fluor, Element für (fast) alle Fälle" から紹介する。

ついでに注も付けておいた。


同等の例は以下の通り。

(1) ".., dass sich die ungiftigen Fluorchlorkohlenstoffe exzellent als Kühlmittel eignen .."
「非毒性フルオロクロロカーボンは冷媒として抜群に適している..」

ふつうは sich4 für et.4 <zu et.3> eignen と、前置詞+名詞を取る。

また、置換基名はアルファベット順に並べるので、"Chlorfluorkohlenstoffe"
「クロロフルオロカーボン」の方が正しい。

(2) ".., welchen Einfluss Fluor als Substituent auf die Eigenschaften von Verbindungen hat, .."
「フッ素は置換基として化合物の性質に対してどのような影響があるのか..」

einen Einfluß <Einfluss> auf jn. <et.4> haben …に影響する

(3) "Einer der ersten Fluorchemiker war Alexander P. Borodin. Schon 1863 fluorierte der auch
als Komponist bekannt gewordene Chemiker Benzoylchlorid mit KHF2 und publiziert die
Arbeit als "Zur Geschichte der Fluorverbindungen und über das Fluorbenzoyl"
in Liebigs Annalen.
「最初のフッ素化学者の一人はアレクサンドル・P・ボロディンだった。作曲家としても有名であったこの化学者は、
1863年に既に塩化ベンゾイルをフッ化水素カリウムでフッ素化し、この研究を
"Zur Geschichte der Fluorverbindungen und über das Fluorbenzoyl" として
Liebigs Annalen に発表した。

"als Komponist bekannt gewordene" は冠飾句。

(4) "Dabei dienen Cl- oder NO2- als Abgangsgruppen."
「このとき Cl- あるいは NO2-脱離基として用いられる。」


比較級の後に置かれる不等の例は以下の通り。

(5) ".., das zehnmal wirksamer als das nicht-Fluorierte Analogon ist, .."
「フッ素化されていないアナローグよりも10倍有効な..」

(6) ".. geringere Dosen als bei nicht fluorierten Analoga .."
「フッ素化されていないアナローグの場合よりもより少ない投与量..」

(7) "1997 waren 27 Medikamente mit jeweils mehr als 1 Mrd. US-$ Umsatz auf dem Markt, .."
「1997年に27の医薬品がそれぞれ、市場で100万米ドルよりも多い売り上げがあった。」

(8) "Bei den entsprechenden Reaktionen bilden sich auch weniger Nebenprodukte als mit den
konventionellen Katalysatoren."
「それにまた対応する反応の際、これまでの触媒を用いた場合に対してより少ない副生成物しか生成しない。」


両方の als が使われた例。

(9) "Damit sind die als Antibiotika eingesetzten Fluorchinolone als Breitbandantibiotikum
um das Mehrfache wirksamer als die nicht fluorierten Analoga."
「これにより抗生物質として用いられるフルオロキノロン類は、広域抗生物質として
フッ素化されていないアナローグよりも何倍も有効である。」

"als Antibiotika eingesetzten" は冠飾句。

"um" は、比較や変化における差異を示し、「…だけ」。
um ein Mehrfaches <das Mehrfache> größer sein 何倍も大きい


凡例:
jn. 人4格 et.3 物3格 et.4 物4格
A <A'> 文成分 A と A' は交換してもよい
B (C) 文成分 C は省略してもよい

(チェック・修正日2005年12月3日、2006年04月01日)

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR