fc2ブログ

KBE=コロニー形成単位

月曜夜から殺菌方法のドイツ語特許を翻訳している。
納期は一週間なので、平日のうちに半分は訳したいものだ。

本業の方は、今朝も中間体を一つ納品したので順調だ。
既に次の合成にとりかかっているが、定時までに終わる反応なので助かる。

自転車を飛ばして帰宅し、夕食後の午後7時前から3時間半ほど翻訳にあてている。
やはり字が読みにくいので、目が疲れてしまう。

食品化学、微生物関連のドイツ語は慣れていないので、その分野では基本的な用語でも、調査に時間をとられてしまう。

昨夜、微生物の菌体数らしき数値のところで悩んでしまった。
"4 x 106
KBE/g" がわからなかった。

Yahoo! Deutschland で "KBE" を検索して、食品化学のHPを探したところ、
"KBE = Kolonie bildende Einheiten" と出ており、日本語では 「コロニー形成単位」、英語名 "colony-forming unit" からの略号は "cfu" と判明した。


専門の有機化学だけ翻訳していたら、もっと早く進むだろう。
基礎的な知識がない場合には、どういった用語が適切なのか、それを調べたり判断することに時間がかかってしまう。

だから時給換算では 500円から 800円程度になるのだ。
翻訳だけで食べていけるのは、ほんの一握りなのだ。

それでも、仕事で読む有機化学とは異なる分野であるから刺激になる。
将来、科学ドイツ語の本を書くのであれば、様々な分野の例文が必要になるし。

休憩はこれで終わりにして、あと1時間頑張ろう。

(最 終チェック・修正日 2005年11月25日)

テーマ : 外国語学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR