バチカン国旗色のトイレットペーパーをポルトガルの会社が販売

1985年から2~3年ごとに、カトリック教徒の世界青年会議(World Youth Day・ワールドユースデー)が開催されていて、今年2011年は8月16日から、スペイン・マドリードで行われる。
www.vatican.va/gmg/documents/gmg_2011_en.html (バチカンの公式サイト)
www.cbcj.catholic.jp/jpn/committee/wyd/madrid/index.htm (日本事務局のサイト)

司教らの児童虐待事件や教会資産の私的流用疑惑など、最近各地で批判されているカトリック教会としては、特に若者が教会から離れないようにするためにも、この世界大会を重要視していることだろう。

その反面、カトリック改革派や反カトリックの団体は、この大会へのローマ法王訪問に反対している。
法王警備に多額の税金が使われることに反対したり、不祥事を起こした司教たちに、より強い処罰を求めたりしている。

そんな中、ポルトガルの衛生紙製品メーカー Renova が、法王訪問記念として、バチカン国旗色のトイレットペーパー(Papel Renova Edición Especial JMJ)を、2個入り1万パック限定で販売している。

会社のHPとトイレットペーパーの通販サイトは次の通り。
www.renovaonline.net/_global/
shop.renovaonline.net/mall/departmentpage.cfm/Renova/_304823/1/2%2520Roll%2520Pack
shop.renovaonline.net/mall/productpage.cfm/Renova/_200060935/304823/Papel%20Renova%20Edici%C3%B3n%20Especial%20JMJ
         252px-Flag_of_the_Vatican_City.png
     【ワールドユースデー2011・法王訪問記念トイレットペーパー】       【バチカンの国旗(黄色と白)】


この記念トイレットペーパーについて、英語とドイツ語の記事を引用しておこう。
www.google.com/hostednews/afp/article/ALeqM5iw4U7jIjuJ1Jme5tp8CUAUO6Fk0w
www.sueddeutsche.de/leben/sonderedition-klorollen-zu-ehren-benedikts-xvi-paepstliches-papier-1.1130709

Renova 社は様々な色のトイレットペーパーを製造販売しており、記念イベント用の包装で販売することもある。
そして今回は、ローマ法王のマドリード訪問を記念して、バチカン国旗の黄色と白の、芳香剤入りトイレットペーパー2個パックを、記念のロゴ入りで販売した。
価格は他の通常製品の2個パックと同じ、2.76 ユーロ(約300円)。
この会社はオンライン通販専門だが、大規模な宣伝広告を出しているので、すぐに完売すると見込んでいる。

ただし、このトイレットペーパーの使い方によっては、バチカンに対する皮肉ではないかなど、少々問題になるかもしれない。
そこで、法王のマドリード訪問に合わせて、黄色と白の両方を窓やバルコニーから垂れ幕のように下げて、歓迎の意思を示すことを提案している人もいる。

同性愛団体などが反カトリック教会のデモを予定しているが、法王訪問を歓迎する人は、このバチカン色トイレットペーパーでデモ隊が通過する通りを飾るのかもしれない。

法王の私生活は非公開なので、どこのトイレットペーパーを使っているのかは、絶対に明かされない秘密? である。
このトイレットペーパーがバチカン国旗色だとしても、ローマ法王庁御用達になることはないだろう。

何か続報があれば、追記しておこう。

テーマ : 日用品・生活雑貨
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR