免責事項に「翻訳精度は保証しない」と明記していても「金を培養する」はひどすぎる

(最終チェック・修正日 2013年02月05日)

2月3日の Nature Chemical Biology オンライン版に、興味深い性質を持つ細菌に関する論文が掲載された。
この細菌 Delftia acidovorans は、水に溶けている金を固体化して塊金を作り出す(バイオミネラル化)。
www.nature.com/nchembio/journal/vaop/ncurrent/abs/nchembio.1179.html

金価格上昇が関係しているためなのか、世界中のメディアで取り上げられているようだ。
ドイツメディアの例として、SPIEGEL Online を引用しよう。
www.spiegel.de/wissenschaft/natur/bakterien-machen-aus-geloestem-gold-mini-barren-a-881274.html

日本語報道を探してみると、AFPBBの翻訳記事があった。
www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2925522/10216246

そして今回も残念ながら、違和感のある和訳について質問することになった。

利用規約第6条の免責事項には、「…翻訳精度について一切の保証をいたしません」と明記されているものの、あまりにもひどい和訳が納品された場合は、修正できるまで掲載しない方がよい。
www.afpbb.com/copyright/#article6

違和感を持った2個所について、英語記事を併記して、いろいろとメモしておこう。
www.google.com/hostednews/afp/article/ALeqM5ikNgHQzgIbzI0naUPAlaNS3ip-CA

一つ目は、「金を培養する」である。

【…この研究は実験室内で細菌を使って金を培養することが可能かどうかを示すものではない…

… the study was not designed to show whether it would be viable to use germs to grow gold from water in the lab.】

「培養」とは、細菌や生物組織などの研究で使われる手法であり、水溶液から金を取り出す手法ではない。
ここでは文意を考えて、「水溶液から金を生産する」とした方がよいだろう。

二つ目は、「…海や地下水などの自然の水資源で発見される。」である。

【金の溶けた水はコップに入れた状態では透明で、海や地下水などの自然の水資源で発見される

Soluble gold, invisible in a glass of water, is found in the ocean, groundwater and other natural water sources.】

この部分は、全て書き変えたいのだが、ここでは「find」の意味についてだけメモしておく。
受身で用いるときは、「に存在する、…にみられる」と解釈するのが一般的だから、「水溶性の金は、…天然水源にみられる。」となる。

翻訳精度を保証しないのであれば、せめて英語記事のリンクを併記して、疑問点があるときに、すぐに原文を参照できるようにしてほしいものだ。
そして毎回要望していることなのだが、契約翻訳者のレベルが低いのであれば、まともなチェッカーを採用してほしい。

追記(2月5日):
私が指摘した部分について、5日夕方までに修正されていた。

【…この研究は実験室内で細菌を使って金を生産することが可能かどうかを示すものではないと説明した上で、そのような培養は「明らかに可能だろう」と述べた。

水に溶けた金は目には見えず、海や地下水他、天然水源に存在する。】

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR