ロイヤルホストが禁煙レストランの仲間入り

私はタバコの煙が苦手である。
アレルギー体質なのか、目が少し痛くなることがあり、鼻の粘膜も弱いようだ。
ということで外食のときは以前から、完全禁煙の店を探して歩き回り、食事前に疲れてしまうこともあった。
完全禁煙でなくても分煙の店があれば、禁煙席の配置や換気など、店内の状況を確認してから利用していた。

ロイヤルホストは分煙にしていたものの、空間の分離が不十分な店舗もあり、客数が多い時には煙が禁煙席に流れてきたこともある。
ある店舗では、禁煙席側にあるドリンクバーに、タバコをくわえたままの男性がやってきて不愉快になったこともある。
その男性には、「ここは禁煙席だから、タバコを吸わないでくれ」と注意したものの、「なんだこの野郎。吸って何が悪い」などと反論され、しかも目の前までやってきて、「ここで吸ってやる」とまで言われた。
喫煙者というだけで何も悪者にしているわけではないが、分煙の考え方を共有できない人は困る。

勤務先に一番近いロイヤルホストは、数年前から既に完全禁煙になっていたものの、ようやくこの11月から、全店で全席禁煙になり、これで事前に調べることもなくどこでも利用できる。

ロイヤルホストのプレスリリースは次のとおり。
www.royalhost.jp/information/index.html
www.royalhost.jp/information/pdf/info_131101.pdf

【…受動喫煙の防止といった社会的要請もあり、2009年以降、…お客様が快適にお食事を楽しんでいただくための環境を整えてまいりました。

そしてこのたび、2013年11月1日(金)をもって全国のロイヤルホスト228店舗すべてにおいて客席を全席禁煙で営業いたします。…】

全店で完全禁煙となったことで、スターバックスと共に投資対象の企業のリストに加えた。
配当利回りは1%未満だが、株主優待もあるので候補にした。
ロイヤルホールディングス(8179)のHPは次の通り。
www.royal-holdings.co.jp/index.html

ロイヤルホストではイタリア料理フェアを実施しているということで、先月は2回行った。
太めの穴あきパスタ、ブカティーニに興味を持ち、2回目はカチョエペペを注文した。

特徴的な食感が気に入ったので、通販で入手してみようと思う。
ロイヤルホストで使っているヴェリーニ社製は高いので、ディチェコ製にするかもしれないが、チーズ系のソースで試してみたい。

テーマ : 食に関するニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR