連続休暇中盤は風景印収集

メーデーなどの会社指定休日に加えて、有給休暇を取得して、今回の連続休暇は4月26日から5月6日までの11連休である。
特別な計画は立てていなかったが、JRのフリーきっぷを利用して、風景印収集をしようとは考えていた。

5月1日は「東京フリーきっぷ」を使って、豊島区と台東区を中心に23局で押印した。
浅草近辺の郵便局を巡るには、気温が上がって徒歩ではきつかったので、都営バスが利用できて便利だった。
この日の最後は、都営バスで荒川区役所前まで移動して荒川局で押印し、都電→舎人ライナー→JRと乗り継いで帰宅した。

翌2日は「休日おでかけパス」を使って、奥多摩・青梅を中心に、移動経路の中央線・青梅線沿いにある郵便局も含めて17局で押印した。

ここでは切手と合わせた青梅市内の2局、御岳局と青梅勝沼局を紹介しよう。

風景印0038
      
御岳      風景印0037
東京御岳局・68回国体(御岳渓谷・カヌー) 御岳橋から見た多摩川(カヌー練習中) 青梅勝沼局・SLシリーズ3種


この日は吉祥寺駅付近の局を訪問してから、青梅線終点の奥多摩駅まで移動し、奥多摩局で押印してから昼食とした。
このまま奥多摩ハイキングも魅力的なのだが、今回は風景印収集が目的なので、青梅まで戻りながら、途中下車して押印を続けた。
電車は30分間隔のため、押印後に付近を10分ほど散策して駅に戻ると、ちょうどよかった。
古里局の次が御岳局で、押印後に駅近くの御岳橋に行って多摩川を見ると、ちょうどカヌーが練習中だったので写真を撮った。

青梅駅まで戻ると、青梅大祭ということで神輿も出ていたが、既に16時近かったので、急いで郵便局を回った。
青梅勝沼局でSLシリーズ切手に押印してもらったが、青梅鉄道公園には行かなかったので、図案の機関車の写真は次の機会にしておこう。

青梅局で16時半を過ぎたため、帰宅途中に19時まで開いている局を回ることにした。
福生局と昭島局の後、八高線で高麗川駅まで行き、日高局に到着したときは18時55分であった。
そして川越線で大宮に行き、エキュートのRF1で夕食用のサラダを購入して帰宅した。

今年も山岳シリーズや地方自治シリーズの切手が発行されるので、風景印と合わせることを考えながら、旅行の計画を立ててみよう。

テーマ : 郵便局
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/05/05 08:48)

台東区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR