川越までサイクリングしたついでに風景印押印

休暇でも取得しない限り、自転車に乗るのは土曜日だけである。
片道30分くらいの距離にあるイオンで買い物をすることが多いが、二週連続で2時間以上のサイクリングをした。
先週は荒川沿いを走ったが、今日は国道254号バイパス歩道の自転車レーンを利用して、川越まで行くことにした。

せっかくなので、土曜日も開いている郵便局で、風景印を押印することにした。
途中で上福岡郵便局に寄って、折り返し点として川越郵便局を選んだ。

ルート設定は、NAVITIMEの自転車ルート検索を利用した。
www.navitime.co.jp/bicycle/

検索結果を比較して、前半は「裏通り優先」を採用し、後半は「大通り優先」で国道254号バイパス沿いを走ることにした。
バイパスの歩道は自転車通行可であり、だいたい9割くらいに自転車レーンが明示されていた。
急に狭くなったり、突然途切れることもあったが、歩行者や自転車が少ないため、ほとんど自由に走行できた。

そして約1時間後に上福岡郵便局に到着し、局員が見ている前で自分で押印した。
コスモスの切手を用意していなかったので、今回は
52円はがきに押印した。
近くのイトーヨーカドーで休憩とし、軽食の他に、アイスクリーム(明治グランミルク・生キャラメル)で一息ついた。
風景印0039   風景印0040   Meiji_Granキャラメル
            埼玉・上福岡郵便局         埼玉・川越郵便局

再び国道254号バイパスに戻って北上し、そのまま川越郵便局を目指す予定だったが、途中で川越警察署に寄ることになった。
バイパスは駐停車禁止なのだが、左のウインカーを点滅させている自家用車が、側道との合流点の先に止まっていた。
故障かと思って覗き込むと、ドライバーはリクライニングを倒して昼寝中。
ある程度見通しが良い場所ではあるが、それでも追突事故の危険性がある。
その場で通報しようと思ったが、電話での説明が面倒なので、川越警察署の窓口で確認の依頼をした。
私の通報で、このドライバーは昼寝を邪魔されたわけだが、事故のリスクを理解してほしい。
バイパス沿いにはコンビニや飲食店もあるので、駐車場で休憩してほしいものだ。

予定ルートを外れたので、地図を見直して川越郵便局を目指した。
川越市中心部に入ると、やはり観光客が多いと感じた。
古風な案内看板に従って右折すると、川越郵便局があった。
ゆうゆう窓口で押印してもらい、向かい風と闘いながら帰宅した。

川越市には、風景印を配備している郵便局が多いので、平日に休暇を取得して、また自転車で巡ってみたいものだ。

テーマ : 郵便局
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR