蓮田と白岡の風景印を集めるためにサイクリング

今日はメーデーということで、私の勤務先は休日扱いである。
世間では平日なので、この機会にサイクリングをしながら郵便局を巡り、風景印収集をすることにした。
大半の郵便局は、平日のみ業務をしているので、実際に訪問して押印するには、このような会社休日を逃してはならない。

日帰りサイクリングコースとして、片道20 kmくらいの距離でいろいろ探してみたところ、蓮田市と白岡市の郵便局を巡るルートがちょうどよいと思えた。

午前9時に出発して、ひたすら2時間こいで、蓮田駅に到着。
右折ポイントを通過したため、駅西口に来てしまった。
東側に移動して、グルグル回ってようやく、今日1局目の、蓮田駅東口郵便局に到着した。

次に蓮田局で押印し、近くのスーパーで昼食を購入して、12時に公園で食べて休憩。
その後は北上しながら、蓮田椿山局、蓮田西新宿局、蓮田閏戸局へ。

その後は東進して白岡市に入り、下に示した西白岡局では、図案が「なし」の切手と合わせて押印した。
続いて白岡局を訪問した後、市役所近くの売店に行き、梨ジャムと梨カレーを買う。

そして白岡岡泉局で押印し、蓮田市に戻って蓮田黒浜局へ。
蓮田駅手前でピザを食べて休憩してから、約1時間半かけて帰宅。

風景印0047         風景印0046
     埼玉・蓮田駅東口局     埼玉・西白岡局(2013年野菜とくだものシリーズ第1集「なし」)


今回はある郵便局で、自転車好きの局員に出会った。
お客さんがいなくなってから、この局員に頼んで、局舎前で写真を撮ってもらった。
小さな郵便局は混んでいない時間帯もあるので、今回のように雑談できることも魅力だ。

ただ、残念なのは、新白岡駅前局のことを忘れていたことだ。
JRのフリーきっぷ、例えば休日おでかけパスを使って、久喜や熊谷に遠出するときに、忘れず途中下車して押印しよう。

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR