英語の同音異綴語の例: benzene (ベンゼン) と benzine (ベンジン)

今週は、短い英日翻訳と、独日翻訳チェックを同時に受注して作業した。
今日は猛暑日にならなかったため、エアコンを使わなくても、両案件の作業は予定通り進み、夕食後に納品した。

英日翻訳では、benzene (ベンゼン) と benzine (ベンジン) という、同音異綴語について経験することになった。

製品の取扱説明書を見ると、「汚れを落とすときにシンナーやベンジンなどを使わないように」と、注意事項を書いてあることが多い。
一般的に入手できる溶剤は「ベンジン」であって、「ベンゼン」ではない。
日本語の取扱説明書で、「ベンゼンを使わないように」という事例は見たことがない。

しかし今回の翻訳では、
原文そのものを出せないので改変するが、「Do not use benzene or alcohol for cleaning ..」 のようになっていた。
その製品の英語版取扱説明書をネット検索して見つけ、ダウンロードして確認すると、確かに「benzene」となっていて、「benzine」ではなかった。

そこで原文ママに「ベンゼンやアルコールを使わないように」と和訳し、コメントで、「正しくはbenzineと思われる」と指摘した。

benzene と benzine は発音が同じなので混同してしまうのだろう。
両方の発音は以下のリンクで確認してほしい。
dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/7934/m0u/benzene/ (benzene)
dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/7936/m0u/benzine/ (benzine)

化学者からすると両者は全く異なる物質なのだが、同音なので、綴りが2種類ある物質という誤解があるのだろうか。
時間があるときに調べてみよう。

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR