横浜市西区を中心に風景印収集

今週は会社の夏季休暇ということで、横浜市西区を中心に風景印収集を予定していた。
ただし翻訳の仕事が入ったため、当初予定していた13日ではなく、14日に変更となった。
JR休日おでかけパスを利用して、京浜東北線・根岸線の駅から徒歩で行ける横浜市の郵便局をめぐり、川崎市も含めて25局で押印した。

東神奈川駅のそばの西神奈川局から始め、ここでは図案に合わせて、2008年国際文通週間「東海道五十三次・神奈川」の切手に押印した。
局名が変更となって、風景印も再配備された神奈川郵便局で押印してから、桜木町駅まで移動した。
そして昼食休憩をはさんで約2時間ほど歩き回った。

はがきに押印するだけではなく、2009年日本開港150周年記念「横浜」と、2015年フレーム切手横浜百景を利用した。

横浜港局は、外国郵便発祥の地なので、欧文印と並べて押印して記念とした。
横浜港     横浜港2 


横浜中華街局は、フレーム切手が入手できなかったら、野菜の切手、例えばハクサイなどを合わせることになっただろう。
横浜中華街 

17時を過ぎてからは、19時まで窓口業務をしている鶴見、川崎中央、中原の順に、帰宅下車しながら押印した。

郵便局だけ回っているような一日にも見えるが、次の郵便局に行くまでの間に、いろいろと観察してもいる。
今回の収穫の一つは、成城石井のワインバー Le Reve 
à Vin を偶然見つけて、おいしてパスタを食べられたことだ。

次回は夜にワインを飲みに来たいものだ。




テーマ : コレクション
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR