Herleitung

Herleitung f. -/-en
起源,由来,語源

her|leiten 他 (h) 1 ((et.4 aus <von> et.3)) (…を…から)導き出す: das Wort vom <aus dem> Lateinischen herleiten その単語の語源をラテン語に求める 2 [再帰] sich4 von et.3 herleiten …に由来する

Die Herleitung des Wortes Gründonnerstag sei in keinem ernst zu nehmenden deutschen Wörterbuch zu finden, so die Gesellschaft für deutsche Sprache. Grün sei vom 14. bis 16. Jahrhundert im kirchlichen Sprachgebrauch im Sinne von frisch, erneuert, sündenlos verwendet worden. Das sei "die einleuchtendste Erklärung", so die Sprachwissenschaftler.
ドイツ語協会(Gesellschaft für deutsche Sprache)によると、「Gründonnerstag」という語の由来は、信頼できるドイツ語辞典で見つけることはできないとのことだ。「Grün」は14世紀から16世紀まで教会の用語法では、新鮮な、新たにされた、潔白な、という意味で使われていた。言語学者によるとこれは、「最も納得のゆく説明」とのことだ。
("Rätsel um Namen: Warum heißt Gründonnerstag so?", SPIEGEL Online, 24.03.2016,
www.spiegel.de/panorama/gruendonnerstag-vor-ostern-bedeutung-des-namens-zu-beginn-der-karwoche-a-964953.html

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR