ドイツ語の辞書DUDENの最新版に約5000語が追加される

最近はオンライン辞書も増えてきて、特に専門用語や新語の調査では役立っている。
ドイツ語を読むときに、私は通常の独和の他に、Linguee の独英を使うことが多いのだが、信頼度の高い辞書の1つの 
DUDEN で調べることもある。
その DUDEN も、実際にはオンラインで検索しており、以前のような紙媒体や CD-ROM では使わなくなった。

その DUDEN (Die deutsche Rechtschreibung)だが、3~5年に一度改訂され、最新の第27版が今月発売される。
DUDEN のオンラインショッピングでの説明は次の通り。
www.duden.de/Shop/Duden-Die-deutsche-Rechtschreibung-4

ドイツメディアの記事は、例えば次の通り。
www.spiegel.de/lebenundlernen/schule/duden-bekommt-5000-neue-woerter-luegenpresse-tablet-futschikato-a-1161669.html
www.sueddeutsche.de/kultur/neue-auflage-des-duden-duden-enthaelt-neue-woerter-1.3619118
www.zeit.de/kultur/2017-08/neuauflage-duden-neue-woerter-postfaktisch-fluechtlingskrise



見出し語は約5千語(正確には4995)増えて、約14万5千語となった。
上に引用した記事中に、様々な分野での新語の例を列挙している。

政治分野の新語としては、2016年のドイツ語に選ばれた、postfaktisch が採用された。

また、英語起源でそのまま使っている Fake News もあり、これは女性名詞で、複数形も同形である。
DUDEN が推奨する表記は Fake News であるが、ハイフンでつないだ Fake-News や、ドイツ語風に一語にした Fakenews も見出し語になっている。

特許にも出てきそうな技術系の新語では、Datenbrille が気になった。
Linguee の独英だと、data glasses や data goggles になっているが、日本語だと、「スマートメガネ」だろうか。
「メガネ型ウェアラブルディスプレイ」ではやりすぎだろう。

Tablet も今回採用された新語である。
タブレットが普及したのは、ごく最近ということだ。

また、SNS 関係の新語として、例えば、entfreunden という動詞は、英語では defriend で、「友達リストから削除する」という意味である。

新語が採用されたが、逆に消える言葉もある。
例えば、「マヨネーズ」 の正式な綴りがフランス語起源の Mayonnaise と決定され、ドイツ語風にした Majonäse は消えてしまった。 

他にもいろいろとあるので、時間があるときに調べて、用例集に登録してみよう。

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DUDEN最新版の新語に関するクイズ

DUDEN の最新版が発売され、新語に関するクイズ7問が SPIEGEL Online に掲載された。 www.spiegel.de/quiztool/quiztool-67604.html では、さっそく解いてみよう(番号などを追加し、答えは最後に示した)。 1.以下の英語由来の3つ言葉のうち、以前の版で既に採録されていたものはどれか。 a) Trailer b) Tab...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR