fc2ブログ

Tポイントに集約してマルエツで使う

買い物すると、店舗ごとに様々なポイントがもらえる。
そのポイントは、次回の買い物時に、100円未満の端数を支払うために利用している。

書籍のほとんどは、紀伊国屋書店で購入して、紀伊国屋ポイントの他に、au Walletで支払うのでauポイントがつく。
以前はEdyで支払って、ANAマイルを貯めていたが、今はauポイントにしている。
そごう内の紀伊国屋書店では、ポイントアップの対象ではないが、代わりにミレニアムポイントがもらえる。

Edyと言えば、以前はスーパーのマルエツでも利用していたが、今はVISAデビットで支払って、Tポイントを貯めている。
Tポイントのサイトでのマルエツの説明は次の通り。
tsite.jp/pc/r/al/maruetsu.pl

通常の買い物金額ではそれほど多く貯まらないように思われるが、他のスーパーと同じように、ポイントが2倍や5倍の曜日もあったり、商品によっては、+50ポイントなどのボーナスもある。

また、他のドラッグストアなどの買い物でも、Tポイントがもらえるところを優先して利用している。

アンケートサイトでもポイントが貯まるので、これもTポイントに交換できるところを利用している。
今年は、家計調査のアンケートに協力しているので、毎月最低でも2000ポイントがもらえる。
他のアンケートサイトも含めて、月に2100~2600ポイントを手にしている。

貯まったTポイントを利用するのは、マルエツお買物券との交換である。
475ポイントで500円分の買い物券になるので、現金や商品券に交換するよりも有利だ。

そして今月は、450ポイントで500円分の買い物券と交換できる。
www.maruetsu.co.jp/cam/tpoint450_1708.html

そのため、先月はポイントを交換せずに残しておき、8月11日に4050ポイントで500円券9枚と交換した。
11日と14日の買い物金額は、合計で 4,716 円だったが、買い物券を利用したため、216 円の支払いで済んだ。

また、今月からは、ほとんどのポイントをTポイントに交換して集約し、マルエツでの買い物に使う予定だ。


あるサイトのポイントは、これまではSUICAポイントに交換して電車賃に充当していたが、もうすぐその提携がなくなるという。
一定以上のポイントであれば、交換手数料を加えてもマルエツでの利用の方が有利であるため、本日の交換手続きはTポイントにした。

別のアンケートサイトでは、これまではギフトカードに交換して、弟に渡していたが、もうやめることにした。
今後の就職の意思やライフプランについて、私にも母にも何も伝えようとしないので、扶養家族としての最低限の仕送り以外は止めることにした。
ただし、月当たり1千円程度なので、影響はないと思うが。

マルエツでは今月25日にも交換できるので、5枚または6枚もらう予定だ。
ポイント分は収入の1%程度であるが、ささやかな楽しみということで、これからも貯めて利用していこう。

テーマ : ポイントサイト
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR