Nabelschnurblut

Nabelschnurblut n. -es (-s) / -e (Nabelschnur + blut)
臍帯血

Die Plazentabarriere ist für das Ibuprofen offenbar kein Hindernis. Im Nabelschnurblut, das die Föten versorgt, wurden bei Frauen, die teilweise bis zu 800 Milligramm täglich einnahmen, die gleichen Konzentraitonen gefunden wie im Blut der Frau selbst.
胎盤障壁はイブプロフェンに対して明らかに障害ではない。胎児を養う臍帯血中に、一部は1日当たり最大800ミリグラムまで摂取した女性では、その女性自身の血液中と同じ濃度で見いだされた。
("SCHWANGERSCHAFTSRISIKO : Macht Ibuprofen Töchter unfruchtbar?", Frankfurter Allgemeine Zeitung, 01.02.2018,
www.faz.net/aktuell/wissen/macht-ibuprofen-toechter-unfruchtbar-15428408.html

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR