FC2ブログ

健康ならば安くなる住友生命バイタリティーを検討した

今日は有給休暇を取得して、三菱UFJ銀行で外貨送金の受け取りについて確認し、都内の郵便局をいくつか回って風景印を集め、30cmのナイキのシューズを購入し、三井住友海上のケガの保険契約を更新し、ついでに住友生命バイタリティーの説明を受けた。

翻訳の納期があるので、午後のみ休暇を取得する予定だったが、機械翻訳のレベルが急に上がったためなのか、ポストエディットの時間が少なくて済むようになり、本日は朝から一日有給休暇にできた。

機械翻訳を嫌う人もいるが、作業時間が平均20%程度削減できるので、残業はほどんどしないし、有給休暇も取得できる。
機械翻訳の導入によって料金を下げるように圧力をかけられる、という意見もあるが、そのような取引相手に対しては、品質保証のために必要な金額を交渉する方針で臨むべきだろう。

それで、住友生命バイタリティー(Vitality)だが、テレビCMで毎日流れているので有名な保険商品ではないだろうか。
簡単に言えば、健康ならば保険料が安くなるというものだ。
バイタリティーのサイトは次の通り。
vitality.sumitomolife.co.jp/about/

割引率を増やしたい人は、Apple Watch で管理したり、ジムに通ったり、毎日ウォーキングしたり、ポイントを稼げばよいが、私はそこまで無理しようとは思わない。

健康診断の結果、改善指導や精密検査となることが少ないので、今のうちに乗り換えておくのもよいかもしれない。
また、就業不能となった場合の所得補償の特約を付けても、現在の負担額の半分以下になる。

Apple Watch は買わないし、歩数計などのアプリは無料のアプリのみ使うし、ポイントを稼ぐためにフィットネスクラブに通うこともないから、余計な出費はない。

4月にVitalityのイベントがあるので、その会場で契約の提案書を見て、契約する予定だ。

日曜日は教会の奉仕があって時間が足りないが、土曜と祝日にウォーキングやサイクリングを習慣にしたいものだ。

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR