FC2ブログ

アメリカドル建て翻訳料金でエアウィーヴの枕を買おう ⇒ 保留

(最終チェック・修正日 2019年04月29日)

今日は教会での礼拝後、いつものように紀伊国屋書店で本を買った。
そしてデパ地下のRF1に行く前に、いつもは素通りしている雑貨・寝具・家具のフロアを歩いてみた。

エアウィーヴのところで、展示してあった枕を手で押して感触を確認していたところ、店員から試用を勧められた。
サイトでの商品紹介は次のリンクから。
sleep.airweave.jp/category/PILLOW/

何年も前から、枕が合っていないと感じていて、年に1回くらいは寝違えてしまうことがある。
枕が合わずに睡眠の質が悪いと、夜中に起きてしまうし、朝の目覚めもよくない。
そうなると、疲れがとれていない状態で翻訳をするので、漢字の変換ミスにも気付かないこともある。

枕だけならば2万円あれば購入できるので、すぐに決めてもよかったが、2週間ほど先に延ばすことにした。
10連休中に教会献金もあるし、連休明けの7日に医療保険掛金などが銀行口座から一斉に引き落とされるから。

予定では、連休明けに海外の翻訳会社から約$340が振り込まれるので、日本円に替えて、そのうち3万円を事業主貸にしよう。
そして、そのデパートでポイント2倍キャンペーンのときに購入する予定だ。

追記(4月29日):
アメリカドル建て翻訳料金が、規定とは異なり、PayPalのアカウントに入金してしまった。
PayPalで日本円にすると手数料が250円かかるし、連休明けまで三菱UFJ銀行の口座には入金しないので、再度検討しよう。

テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR