FC2ブログ

恒例の年末寄付をした

12月はボーナスシーズンだからなのか、いろいろと寄付のお願いが届く。
私の勤務先のボーナスは別の月だし、個人年金保険の年払い約16万円もあるので、全ての依頼に応えることはできないことが多い。

それでも、年末調整で約5万円が還付されるので、少額ではあるが、毎年寄付をしている団体もある。
また、海外の翻訳会社からPayPalで受け取る翻訳料金の残高が、1月末までに約$1900(約20万円)になるので、歯の治療も続くが、いくらかは寄付に回したい。

翻訳の仕事は年中あるし、教会の奉仕もあるので、私が休暇を取得してボランティア活動に行くのは困難だ。
その代わりとして、活動資金を寄付したいと思っている。

本日、翻訳会社の仕事が終わったので、夕食後にいつもの寄付先のホームページから、クレジットカード決済で寄付した。

1.国境なき医師団日本 5,000円(毎月の寄付 3,000円に追加して)
2.国連UHNCR協会 5,000円(毎月の寄付 3,000円に追加して)
3.日本骨髄バンク   5,000円(毎年1回)

来週12月30日に、ゆうちょ銀行で払込手続きをする予定の団体は次の2つ。

4.WWFジャパン 10,000円(年会費 10,000円に追加して)
5.日本聾話学校  10,000円(クリスマス献金・母も 10,000円寄付した)

来年も寄付ができるように、会社以外の翻訳もなるべく受注したいものだ。

テーマ : 寄付・ドネーション
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR