FC2ブログ

ドイツ語: 同綴異義語に気をつけよう Gericht(料理/裁判)

「科学ドイツ語」のコーナーでも紹介したが、ドイツ語にも同綴異義語がある。
辞書を見ると、綴りが同じなのに、それぞれ別の見出し語として掲載してあり、語源が違うことも多い。
多義語の場合は、1つの見出し語の語義説明で、1 .. | 2 .. | 3 .. などと列挙されている。

多義語と同綴異義語との区別がはっきりしない場合もあるが、1つの単語に意味が1つだけというのは、ほとんどないと思った方がよい。

そのため、翻訳に限らず、自分が覚えている意味では文意を反映しないと感じたときは、基礎単語でも辞書で調べた方がよい。

今月受注したドイツ語和訳のチェック案件でも、同綴異義語の問題が見られた。
詳しくは言えないが、工作機械メーカーのニュースレターの和訳である。

チェックを初めてすぐに、担当した翻訳者は、クライアント指定の用語集を無視していることに気づいた。
「ターンテーブル」と登録されているのに、「回転テーブル」にしていた。
また、途中まで「クランプ」としていたのに、後半になると、なぜか「万力」に変わっていた。

そして、会社沿革のところで、同綴異義語の判断ミスのセグメントに出会った。

Gericht という名詞について、料理と和訳していたが、文意から裁判
と判断して修正した

一応、小学館独和大辞典を引用しておこう。
Gericht1 中 -(e)s / -e 1 (調理された)食物,料理
Gericht2 中 -(e)s / -e 1 ((単数で)) 裁き,裁判,審判 | 2 法廷,裁判所

どちらの意味も基本的なものなので、ドイツ語翻訳者としてトライアルを通過した人が、「料理」しか知らないということはないと思う。

資料が足りないので推測なのだが、このメーカーが設立直後に生産していた工作機械に対して、何か特許に関わる訴訟があったのだと思われる。
つまり、今ではグローバル企業だが、初期の製品で訴訟があり、困難な道のりであったことを言いたかったようだ。

工作機械メーカーに限らず、特許に関わる異議申し立てや訴訟は日常茶飯事だから、私は「裁判」を選んだ。

担当した翻訳者は、ここを「料理」としたことに違和感を持たなかったのだろうか。
そんなことをコーディネーター経由で確認していると、納期を過ぎてしまうので、今回もできなかった。

これはまた推測なのだが、この Gericht が出てくる個所の少し前にある文に影響されたと思われる。

このメーカーは規模が拡大するにつれて、本社や工場を移転していた。
そして、創業当時の本社建物は、今はチーズ工場として再利用しているそうだ。
そこで生産しているチーズの話をした後、工作機械メーカーとしての歴史の説明を始めている。

つまり、チーズを生産しているという話の続きとして Gericht を見たため、頭の中が食べ物のことから離れず、「料理」になってしまったと思われる。

こういった思い込みが、人間翻訳での誤訳発生のパターンなのだろう。
機械翻訳のポストエディットも面倒だが、人間によるとんでもない誤訳の修正も疲れるものだ。

このように、納品できるレベルにするための品質保証に関わるのだから、ポストエディットもチェックも、その責任に見合う料金に上げてほしいものだ。

こんなことを言う私も、とんでもない誤訳をしていて、推敲時に見つけて慌てて修正したことがある。
だから、自分の和訳を反省するためにも、チェッカーの案件を受注して、他者の翻訳から学ぶ機会としたい。

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドイツ語: 同綴異義語に気をつけよう 2 Messer(刃、カッター、ブレード/測定器)

新型コロナウイルスCOVID-19の流行で、翻訳業界も仕事が続くのかどうか、心配している人もいる。 言語ペアや分野によって異なるのかもしれないが、私の場合は、会社でもフリーでも、4月中の仕事は十分にある。 フリーランスの翻訳では、国内1社から日英翻訳チェックを1件受注済みだ。 海外1社からのドイツ語和訳チェック1件と、短いドイツ語和訳2件で、すでに約$293の売上になっている。 そのうち...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR