FC2ブログ

ドイツ語: 同綴異義語に気をつけよう 2 Messer(刃、カッター、ブレード/測定器)

新型コロナウイルスCOVID-19の流行で、翻訳業界も仕事が続くのかどうか、心配している人もいる。
言語ペアや分野によって異なるのかもしれないが、私の場合は、会社でもフリーでも、4月中の仕事は十分にある。

フリーランスの翻訳では、国内1社から日英翻訳チェックを1件受注済みだ。
海外1社からのドイツ語和訳チェック1件と、短いドイツ語和訳2件で、すでに約$293の売上になっている。

そのうち、短いドイツ語和訳1件で、Trados の翻訳メモリに誤訳が登録されていたので、フィードバックしておいた。
これで追加料金がもらえるわけではないが、次回の依頼を確実にするために、信頼してもらうのが目的だ。

内容を具体的には示せないが、医療機器の添付文書についてだ。

その機器の仕様の説明のところに、Messer 3 m とあった。
これは、機器の図面を見れば明らかなように、ブレード 3 mである。

参考として添付されていたヨーロッパ各言語での説明書には英語もあり、「blade 3 m」になっていた。
「刃 3 m」も考えたが、「ブレード 3 m」にした。

しかし、類似表現が登録されていた翻訳メモリでは、「測定器 3 m」になっていて、これが自動入力された。

私が和訳担当のファイルは、正しい「ブレード 3 m」にしたが、翻訳メモリはそのままなので、修正を検討するようにフィードバックした。

もしかすると、改訂前の添付文書は、誤訳のままだったのかもしれない。

同綴異義語の Messer について、小学館独和大辞典第2版から引用しておこう。
意味によって名詞の性も違う例だ。

Messer 1 男 -s / - 2 (messen する装置: 例えば) 計器,測定器,メーター
Messer 2 中 -s / - 1 (刃を用いて切る道具) ナイフ 2 [医] 外科用メス 3 [工] (機械の) 刃


「科学ドイツ語」のコーナーでも紹介したが、ドイツ語にも同綴異義語がある。辞書を見ると、綴りが同じなのに、それぞれ別の見出し語として掲載してあり、語源が違うことも多い。多義語の場合は、1つの見出し語の語義説明で、1 .. | 2 .. | 3 .. などと列挙されている。多義語と同綴異義語との区別がはっきりしない場合もあるが、1つの単語に意味が1つだけというのは、ほとんどないと思った方がよい。そのため、翻訳に限らず、...
ドイツ語: 同綴異義語に気をつけよう Gericht(料理/裁判)

テーマ : ドイツ語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR