FC2ブログ

特別定額給付金10万円は本当に5月中に届くだろうか ⇒ 28日振込開始

(最終チェック・修正日 2020年05月28日)

5月25日の安倍首相の会見では、特別定額給付金10万円の給付を開始した自治体の割合が多いと自慢していた。
多いといっても、自治体数の割合であって、給付した人数でもないし合計金額でもない。

横浜市では、システムの準備に時間がかかったようで、マイナンバーカードを利用したオンライン申請が始まったのは、5月12日だった。
一番早かった自治体と比べて、約2週間遅れて始まったわけだ。

5月下旬に振込開始とのことだが、本日27日でもまだ届かない。
今日は個人年金の年払いなどで約21万円を支払った。

-----------------
追記(5月28日)
横浜市のサイトでは、28日から振込を開始し、5月中に約5千件を処理するとのことだ。
www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/teigaku/teigaku.html
-----------------

5月中に届くと信じているので、積立定期は解約しないことにした。
家賃の支払いは、担保にしている定期預金の貸越を利用する。
普通預金口座の残高が一時的にマイナスになるが、給付金が入金するはずなので、すぐに解消するだろう。

オンライン申請ならばすぐに給付されるかのように言っていたが、何の根拠もない話だったようだ。
郵送申請の方が早いだなんて、デジタル化を進める日本政府を信じて期待した方がバカだったのか。

12日の0時31分に申請したのに、横浜市が申請データをダウンロードしたのは26日午後になってからだ。

給付金6 

手続きの進捗について、横浜市会議員が担当課に説明を求めたそうだ。
その議員のブログ記事のリンクは次の通り。
furuya-yasuhiko.com/5611/

この記事によると、申請データのダウンロードは22日に始まっている。
受付開始31分後の私が26日ということは、かなりの人数が午前0時を待って一斉に申請したようだ。

26日時点で処理できたのは3千件程度ということだ。
この中に入っていることを期待したい。
29日にはもらえるだろうか。

横浜市では5月12日午前0時から、特別定額給付金10万円のオンライン申請が始まった。神奈川新聞の記事によると、初日のオンライン申請は 40,186 件で、私もその中に入っている。神奈川県内では、既に給付が始まった自治体がある。ただし人口が多い市では、申請の内容確認に時間がかかるそうだ。報道で明らかとなったように、マイナンバーカードは単なる本人確認の手段であって、申請内容はそれぞれの自治体職員が人海戦術で目...
定額給付金10万円は5月中に届くだろうか

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

特別定額給付金10万円が入金しました(5月29日9時40分頃)

5月29日9時40分頃、横浜市から特別定額給付金10万円が、指定の銀行口座に振り込まれた。 オンライン申請初日午前0時31分の申請だったが、振込開始日28日ではなく、翌29日になった。 かなりの人数が日付変更とほぼ同時に申請したのだろう。   これで、PayPal のUS$建て翻訳料金と合わせて、6月の生活費が確保できた。 (最終チェック・修正日 2020年05月28日)5月...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR