fc2ブログ

ふるさと納税の効果なのか7,867円の還付予定

いろいろと忙しくて、e-TAX による確定申告を本日行った。
1年に一回しか使わないので、またもやログインで苦労したが、22時過ぎにはデータを送信できた。

結果は、7,867円の還付予定となった。

昨年は 4,800円の納付だった。
所得金額が変わっているので、単純比較はできないものの、寄附金控除が効いたのだと思う。

2022年の寄附金は以下のとおり。

ふるさと納税3自治体  25,000円
WWFジャパン      15,000円(年会費10,000円含む、住民税の控除あり)
国境なき医師団日本   53,000円(認定NPO法人、毎月4,000円+ 5,000円)
国連UNHCR協会     64,000円(認定NPO法人、毎月4,000円+16,000円)
横浜日独協会       1,000円(認定NPO法人、住民税の控除あり)
日本聾話学校      29,000円(学校法人、毎月2,000円+ 5,000円)
         合計 187,000円

例年より約4万円増やしたことが還付につながったと思う。
増額した寄附にはふるさと納税が含まれる。

生活費の節約も大変だが、海外翻訳会社から得た収入の中から、できるだけ寄附に回したいものだ。


今年の確定申告も e-Tax を使って、青色申告の控除65万円を使うことにした。e-Tax が始まってから毎回、ログインするまでに苦労している。初回はログイン方法がわかるまで数日かかった。国税庁のサイトを見ても書いていない、マイナポータルでの設定が必要だった。その設定ができてから去年までは、スマートフォンをICカードリーダー代わりに使って申告できた。そして今年も、これまでと同様にスマートフォンをICカードリー...
今回の確定申告もログインで苦労した

テーマ : 税金・確定申告
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

国税還付金7,867円が入金したが電気料金は16,650円

2022年分の確定申告を e-Tax を使って2月14日に行った。 トラックバック記事に書いたように、寄附金控除が効いたようで、7,867円の還付予定となった。 去年より約1か月遅く申請したので、入金は3月中旬頃ではないかと思っていた。 すると、3月2日のマイナポータルの通知があり、還付金額が 7,867円に決定し、3月3日に手続きを開始すると判明した。 通常、手続き開始日の翌営業日に入...

やよいの青色申告オンラインで確定申告してみた

2023年分の確定申告について、今回は初めて、やよいの青色申告オンラインから e-TAX を使って行った。 これまでは国税庁のサイトから早めに申告していたが、使い勝手を比較するために、やよいの青色申告にしてみた。 個人で行っている翻訳の青色申告決算書は、先週作成しておいた。 円安の効果もあったものの、売上は目安の 100万円には届かず 834,278円。 経費を引いて 805,453円、6...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR