fc2ブログ

7453良品計画の次は3222ユナイテッドSMHを100株にしよう

auカブコム証券の NISA口座ではプチ株積立を利用している。
仕事と無関係の企業 10社を選んでコツコツ続けてきた。
7月末の積立総額が 1,011,171円と目安の 100万円を超えたので、毎月の積立金額を減らすことにした。

株主優待狙いの 7453良品計画は、7月に 80株となり、8月も 4万円の設定で最後の積立をすることにした。
この買付で単位株の 100株に到達しなかった場合は、Pontaポイントで足りない分を買付する予定。

もうひとつは、マルエツを利用しているので 3222ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスも 100株になるまで継続したい。
7月までは月 2,000円から 3,000円の設定だったが、8月から 5,000円とした。

本日、auじぶん銀行から 45,000円が口座振替となり、両方の銘柄のプチ株積立発注処理が行われた。

良品計画は 40,000円の設定で 17株の買付となる。
これだと残高は 97株になるので、残り 3株を Pontaポイントで買付することになる。

プチ株積立の発注では、値幅制限の上限である 2,289円で計算するので 17株になった。
ちょうど 20株の買付になるように、積立金額を 46,000円に再設定すればよかったかもしれない。
ただ、3株の買付に使う Pontaポイントは、キャンペーンやアンケートでもらったポイントで実質ゼロ円になるのでかまわない。

明日の積立の買付後、株価の様子を少し見てから、8月15日前後に 3株のプチ株買付を発注しよう。
これで年末年始の買い物では 5%割引優待券を使うことができるだろう。

もうひとつのユナイテッドSMH は、3株の買付となり、これで 74株になる。
今月中に単位株にするには、例えば、残り 26株のうち 10株を Pontaポイントで、16株を現金で買付することになるだろうか。

コツコツ積立の原則としては、毎月の金額を決めて長い期間で分散投資をすることが重要だ。
今月の積み立て分も含めて 29株を短期間に増やすのは、その原則に反する。

本来のペースで来年2月に単位株にするのか、今月中に単位株にして来月からは別の銘柄の積立を再開するのか、それとも株は一時休止して投資信託と債券の投資金額に振り向けるのか、連休中に考えてみよう。

(最終チェック・修正日 2023年07月11日)株主優待が導入されるので、良品計画の積立投資を auカブコム証券で5月に開始した。プチ株積立の金額設定は、8月に 100株前後に到達するように決めた。もし 100株に届かなければ、Pontaポイントでプチ株投資をして単位株にする予定だ。これまでプチ株投資で2回、そして2回の積立で、残高は 66株になった。1,400円前後の株価ならば、8月に 100株に到達するのは確実だと思っていた。し...
7453良品計画の積立はストップ高でも行われるだろうか⇒始値1,668円で約定

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3222ユナイテッドSMHの株主優待券をマルエツで使った

近くにマルエツがあるので、3222ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスの株主になった。 auカブコム証券のプチ株積立を 2020年11月に始めて、途中で停止したが、2023年8月に 100株に到達した。 最近の株価は下落傾向で、今日は約1万円の含み損となっているが、株主優待券があるので我慢しよう。 その株主優待券が今日届いた。 100株保有なので 100円券が 30枚だ。 年...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR