fc2ブログ

教会の玄関前にカッターの刃が落ちていた

サッカーの国際試合で、日本人サポーターがスタジアムのゴミ拾いをしているというニュースを目にすることがある。
そのとき、「日本人はマナーが良い」と書かれることも多い。
ただし、この場合、「すべての日本人」ではなく、「ゴミ拾いをした日本人はマナーが良い」ということに注意したい。

確かに日本人の中には、尊敬すべきほどマナーが良い人もいて、他者への思いやりがあり、公共心の見本のような人もいる。
しかし、残念なことに、自分が所属するグループの中だけに思いやりを示すような日本人も目立っており、それはハロウィーンのときの渋谷駅周辺の様子を見れば理解できるだろう。

JTの「大人たばこ養成講座」のように、喫煙所でのみタバコを吸う喫煙者もいるが、「禁煙」と書いてあるのに平気で喫煙し、そして吸い殻を捨てる人も後を絶たない。

神聖な場所である教会の敷地であっても、タバコの吸い殻を捨てる人はいる
植え込みのところに捨てていたり、玄関前のタイルのすき間に押し込まれたこともある。

また、教会前の道路の側溝は、厳密には教会の敷地ではないが、ふたの穴から覗くと吸い殻がたくさん捨ててあることに気付く。

隣の広場にはベンチもあるので、食事をしたときに風で飛ばされたと思われる包み紙やペットボトル、プラスチック容器も見られる。
広場にはゴミ箱がないし、風で飛ばされたのならば仕方ないが、吸い殻は嫌なものだ。

教会員の中には、神聖な場所を汚す行為に立腹している人もいる。

教会では高齢者も多く、奉仕をする人手が足りないので、今年になってから私が中心になって、時間があるときにゴミ拾いをすることになった。

というのも、私が役員として担当しているのは、未信者の方を対象とした伝道なので、教会が初めての方を招くのに、玄関前に吸い殻などのゴミが散乱していては良い印象を持ってもらえない恐れがあるから。

1月28日の午後には、敷地内のゴミだけではなく、隣の広場の中のゴミもついでに集めた。
駅から教会に来るときに、この広場を通る人が多いからだ。
本来は広場の管理者が整備するはずなのだが、ここは奉仕の精神でゴミ拾いをした。
この広場自体も禁煙なのだが、一番多いゴミはやはりタバコの吸い殻であった。

そして昨日の2月11日、夕礼拝の出席者が早めに到着したので、2人でゴミ拾いをした。
タバコの吸い殻が一番多いのはいつものことだが、昨日は教会の玄関前にカッターの刃が落ちていた

折る刃式カッターナイフの約 20 mm 幅の大型刃の一部で、折る刃の 3ピッチ分だった。
不燃物として捨てるのも処理が面倒なので、伝道委員会で使っているオルファの刃折器に入れた。

子供は危険なものでも何も考えずに拾うこともあるので、非常に危険である。
それに、教会前の通路は歩道として共用なので、犬の散歩をしている人も多いので、犬に対しても危険だ。

平日に運送業者が教会前に駐車して荷ほどきをしているときに、カッターの刃が折れたのだろうか。
気付かなかったのならば仕方ないが、教会の玄関前に無断駐車して作業するのもやめてほしい。

少子高齢化社会で人手が足りないわけだが、近隣の方にも好印象を持ってもらえるように、時間のあるときにはゴミ拾いを続けようと思う。


教会の役員会では様々なことを審議している。キリスト教信仰に関わることから日常の困りごとまで、と言ってもよいだろう。今年は3年振りに洗礼を授けた。洗礼を希望する方の面談である「試問会」を行い、その信仰が正しいものであることを確認し、この人に洗礼を授けてもよいのかどうか、役員会の責任で決定する。このような責任が重大な決定もあれば、教会の玄関前に「駐車禁止」の看板を設置するという、俗世間でよくありそうな...
教会の玄関前に駐車しないでほしいのに


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連休は教会の掃除とドイツ語和訳

昨日2月23日は天皇誕生日の祝日で、一般には三連休ということになっている。 祝日が多いことを喜ぶ人もいる一方で、私は派遣社員のときは、それほどうれしいことではなかった。 勤務日数が減るので、時給制の派遣社員では給与も減ってしまうから。 通販倉庫で働く弟のように、年中無休で稼働している勤務先ならば無関係だろうが。 この日本での三連休の前に春節が終わったためか、いきなり4件のドイツ語和訳案件が...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MarburgChemie

Author:MarburgChemie
製薬メーカー子会社の解散後、民間企業研究所で派遣社員として勤務していましたが、化学と語学の両方の能力を活かすために専業翻訳者となりました。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR